上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1週間ほど前から、朝から雨が降ったり止んだりのお天気になりました。どうやら雨季に突入したようです
こっちの雨は降る時は一気にざーっと降る感じです。しとしと降り続く感じではありません。

雨が降ったあと涼しくなるのはいいのですが、出勤時に降ったり、タラート(市場)の屋根のないところの地面がドロドロぐちゃぐちゃになってしまうのは困りものです。でもこれからもっと雨が降って、もっと大変になるようです

そして、先週金曜日は近くの幼稚園の終了式に行ってきました。
幼稚園の校舎の前にテントを建て、音響装置・パソコン機材・来賓席・園児席などが設置され、立派な会場ができていました

幼稚園終了式1  幼稚園終了式2
一部の園児は大人顔負けのきれいな衣装に身を包み、ちゃんとお化粧もして、みんなの前で踊りを披露しました

会場にはカメラマンも来ていて、Nikonの一眼レフデジカメ(!)で写真を撮り、撮った写真はその場でプリントアウトし(だからパソコンがあったんですね)、パウチまでして園児に渡していました。なんとハイテクな。

そのあと来賓挨拶や先生・保護者への表彰があり、最後に園児たちはおみやげをもらって帰りました。
終了式が終わったら、今度は先生たちの飲み会と化し、大音量で音楽を流して踊りまくるそして恐怖のビール回し飲み
終わる頃には先生たちもぐったり

幼稚園も来週から約3か月の長期休暇に入ります。
スポンサーサイト
2010.05.24 村へ
昨日まで3日間、JICAがラオスの南部3県で実施しているプロジェクトのモニタリングに同行させてもらい、県中心部から離れた村の小学校に行ってきました。これまで中心部の学校以外はあまり行ったことがなかったので、良い機会となりました。

このプロジェクトは学校が抱えるさまざまな問題に対する解決方法を地域住民自身に考えてもらい、地域住民の提案にそって学校改善活動を行う支援をするプロジェクトです。対象校は南部3県で合計90校、アッタプー県の対象校は30校です。

今回のモニタリングはこれまでの目標の達成状況や学校改善計画の進捗状況を確認し、今後の課題について話し合うというものです。各村には村長・学校長・父母会役員等で構成される「村教育開発委員会」というものが立ち上げられています。今回はそのメンバーと小学校の先生、県教育局職員、郡教育局職員、プロジェクトの業務を委託されたNGO職員が出席していました。

話し合い

県中心部の学校と中心部から離れた学校はやっぱり全然状況が違います。

まず学習環境。左は今回モニタリングで訪れた学校のひとつ。右は県中心部の学校です(私が学校訪問した際に生徒が踊りを披露してくれたときのもの)。

教室1  セコン小

郊外の学校は木造で隙間だらけ。床はコンクリートなどが敷かれていなくて、砂。だから少し強く風が吹くと砂が舞います。会議中も風が吹いてかなり砂を浴びました。机と椅子もガタガタです。県中心部の学校でも日本の学校に比べると設備が十分じゃないと思っていましたが、郊外の学校に行ってから考えると、ちゃんと屋根があって床があって壁があって中心部の学校ってすごいなあと思います。

それから先生へのインタビューを一緒に聞かせてもらっていたところ、なんと1年間で教えるべきカリキュラムを教え切れていないことが判明。それも1単元2単元の話ではありません。ラオスの小学校は学年末に試験があって、それに通らないと留年になってしまいます。でも習ってないものはテストに出てきても答えられるはずもなく…。留年率が高いこともラオスの小学校の課題のひとつですが、こういうところにも原因があるのかなと感じました。また、先生に授業計画を見せてもらったところ、なぜか30課と31課しかない。なんでないのか聞いてみると「学年はじめはノートがなかったからね~」とのこと。日本ではありえないことですが。

木琴

モニタリングの最後にはプロジェクト資金で購入された木琴のような楽器が学校に寄贈されました。このような物品もそれぞれの村で、学校に何が必要か村の住民が考えてプロジェクトに要請します。この木琴も子どもが学校に通いたくなるような魅力ある学校づくりの一助になるといいなと思います。くれぐれも宝の持ち腐れになりませんように!!
2010.05.19 ロケット祭り
ロケット祭りに行ってきました。

ロケット祭りとは、6月ごろから始まる田植えの季節に雨がたくさん降るように祈ってロケットを打ち上げる「雨乞い」の祭りです。
ロケットは個人でも打ち上げられるし、村単位・職場単位でも打ち上げられるようです。

ロケット祭1

まずは打ち上げ会場の手前のお寺にて、ある村のロケットを村の住民たちが担いで歩いているのに遭遇。中には女装して歩く男性もいました。このお祭りでは男性が女装することが多いらしいです。お世辞にもキレイとは言い難い様相です。打ち上げ会場に着くとビールを飲みながら踊っていました。

ロケット祭2

発射台の手前には打ち上げられるのを待っているロケットたちが机に並べられていました。

ロケット祭4

ロケットは一つずつ発射台に取り付けられ、スイッチを押すと

ロケット祭5

天高く飛んでいきました。
高く高ーく飛んでいくと、大変に盛り上がります。

我が県教育局もロケットを打ち上げ、無事空高く飛んでいきました。

ロケット祭6  ロケット祭7

そして、さっき踊り狂っていた人たちが酔っ払って、今度は人を担いで行ってそこらの水たまりにばっしゃーんと落とし出しました。中には必死の抵抗にも関わらず水たまりに落とされ、泣きじゃくる子供の姿も。

そんな大騒ぎな祭りでした。そして今日も平日でした。

ロケット祭8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。